事業所一覧

本社

北は北海道から南は沖縄まで、全国で7つの事業拠点(1つのグループ会社を含む)を展開するワタリのヘッドクォーターは、東京都府中市にあります。総務・人事・財務・業務支援などを統括する経営管理部と、ITやWEB関連業務、販促関連業務などを担当する営業企画部があります。後者のなかには、販促に関連した企画やデザインをする専門職がいて、さまざまなイベントなどで用いられるツール類のほとんどを内製化しているのです。

所在地 〒183-0023
東京都府中市宮町1-40 KDX府中ビル12F
TEL 042-369-8300(代)
FAX 042-369-8305

北海道支店

北海道に根ざしたスーパーマーケットチェーンの青果物流通・ベンダー業務を主に行っています。低温ピッキング場、パック加工室、青果物のカット室などを備えて、青果物のパック加工やカット加工、店舗ごとのピッキングなど、お取引先からのニーズに幅広くお応えしています。また、北海道の産地開発・新商品開発の拠点として北海道産の青果物を道外に販売しています。

所在地 〒065-0043
北海道札幌市東区苗穂町9-1-1
日本アクセス北海道(株)物流センター内
TEL 011-748-1900(代)
FAX 011-748-1901

江別農産センター

北海道の冬は厳しいため、生鮮品や日用品などの宅配サービスの需要が高くなるわけですが、ワタリは北海道内最大の宅配事業を展開するお取引先の流通センター内において、宅配される青果物の荷受けから数量・品質の検品、さらにその加工業務を請け負っています。北海道全域をカバーする宅配サービスですから扱う青果物の量は膨大です。厳冬の北海道を舞台に日本の旬をお届けする仕事といえるでしょう。

所在地 〒069-0821
北海道江別市東野幌町44-1
コープさっぽろ江別物流センターD棟内
TEL 011-391-3131(代)
FAX 011-391-3135

東京支店

西新宿の高層ビル街に事務所を構え、商社的な機能を発揮している事業拠点です。アメリカ・オセアニアの各地で生産されるアスパラガス、オクラ、かぼちゃ、ベビーコーンなどを輸入し、主に全国の青果市場に販売しています。また、関東近郊の量販店・お総菜を扱う会社・外食企業などに、自社で輸入した青果物だけでなく、国産の青果物も販売しています。

所在地 〒163-0590
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル12F
TEL 03-5909-2951(代)
FAX 03-5909-2950

成田流通センター

輸入青果物の加工を目的として、千葉県富里町(現・富里市)に新設した事業拠点です。成田国際空港から程近い1,200坪の土地に、低温流通を実現するための冷蔵庫も完備した自社オペレーションセンターを構え、通関後の荷受けから検品、パック加工やカット加工などを行っています。輸入商社が独自の施設で検品から加工、出荷までを行うのは画期的なことだといわれています。また、ここで検品を行いながら、その情報を直ちに産地へフィードバックすることで、品質のさらなる向上を図っています。

所在地 〒286-0211
千葉県富里市御料877-62
TEL 0476-92-8211(代)
FAX 0476-92-8216

神戸支店

神戸港のすぐ近くのビルに事務所を構え、商社的な機能を発揮しています。アジアを中心に中国、韓国、台湾などの産地から青果物を輸入し、主に全国の青果市場に販売しています。また、量販店・中食企業(お総菜やお弁当)・外食企業などに、自社で輸入した青果物だけでなく、国産の青果物も販売しています。果物ではアメリカンチェリーやマンゴーなどの輸入と販売も行っています。

 
所在地 〒651-0083
兵庫県神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル8F
TEL 078-231-1467(代)
FAX 078-231-1460

沖縄支店

沖縄最大の流通企業をお取引先として、青果物の流通・ベンダー業務はもちろん、青果物のパック加工やカット加工、スーパーマーケットの店舗ごとのピッキングなど、お取引先からのニーズに幅広くお応えしています。全国から沖縄に船便や航空便で大量の青果物を輸送しているわけですが、その鮮度と品質の高さで、沖縄の消費者から高い評価をいただいています。また、台風によって船便が欠航するといった事態に際しては、船便を急きょ航空便に切り替え、どんなときにも新鮮な青果物が欠品しないよう企業努力を続けています。

所在地 〒901-2733
沖縄県宜野湾市大山7-2-10
株式会社サンエー流通センター内
TEL 098-870-9988(代)
FAX 098-870-9986